FC2ブログ

Welcome to my blog

資産運用

2019年yb家・家計決算

0 0
347a49e87ef77c7c0a26b5ac647543ce_s.jpg

yb家は半年に一度、夫婦で家計状況を確認し、次の半年の家計に反映させています。
2019年が終わった時点での家計状況はどうだったのでしょうか?


yb家の家計方針

まず、我が家は夫婦の財布は一つにしています。
お互いのお小遣い(各4万円)のみを差し引いて、それ以外は共有のお金になっています。

基本的には夫婦のうち少ない方の手取り年収の範囲内で生活をし、残りはつみたてに充てています。

2019年の家計収支

2016年からの収支は以下のグラフの通りです。(2016年の収入を100として比率で表しています)

2019収支

妻の収入増加のおかけで家計収入は久しぶりに増加した一方、支出も増加し、収入の半分以上を支出する状況が2018年から続いています。

2018年は特別な支出があったため、仕方ないと考えていたのですが、2019年も続いてしまいました。

大きかったのは娘の教育費。高校入学に伴い、中高一貫校と言っても入学金が再び必要だったり、塾に通い出したのが大きかったです。

このような家計状況は大学卒業までの6年間続くかもしれませんね。無駄な教育費をかけるつもりはありませんが、娘が将来食いっぱぐれる可能性を低くするために必要な分はかけたいと思っているので、これは必要な支出の増加だと判断しています。

あとは2019年は結構旅行に行きましたね。春の九州、GWの岩手、夏のハワイ。娘と一緒にいられる時間もきっとあっという間に過ぎてしまうでしょうから、こちらも必要なものと思っています。

実際、基本生活費はそんなに変わっていないのでね。

バランスシート

我が家のバランスシートは描くのがバカバカしくなるくらいなのであえて描きません。

資産を100とすると、負債はクレジットカードのショッピング利用残高の0.21だけですので、純資産は99.79となり、健全です。

我が家は家も買っていないのでね。

そんな感じで、基本生活費は大きくせず、必要な教育にはお金をかけて行きたいと思います。

また、この前のエントリーでも書きましたが、つみたてについては少しスローダウンし、つみたて額は14%程度減らす予定です。
関連記事

人気ブログランキング挑戦中!
人気ブログランキングに挑戦中!
記事が参考になりましたら1クリックお願いします^^




その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply